マーチャント(3121)が急伸!大相場になるのか?

今日は得意の寄り付きギャップアップ空売り作戦を実施!

ターゲットはディアライフでした。

理由は簡単。経常14%増で配当2円増という特に超絶な材料でもなくて、それなのに一番高く寄り付いたからです。

朝の寄り付き時は材料が出た銘柄のうち時価総額が少ないのは大体見るようにしてます。時価総額が大きいと動かないので無視です。

ディアライフの取引内容

 

売る⇒利確⇒はやっ

高く寄り付いたなーって所で空売り。そして順調に下がっていったので利確。

大体7、8分くらいでもう終了です。

ディアライフの結果はこんな感じ

 

このディアライフ実は空売りしただけではなくて、後でドテン買いして持ち越ししてます。

パルマ<3461.T>―日本郵政<6178.T>グループの日本郵政キャピタルに1株3665円で16万株の第三者割当増資を実施、双方の経営資源の活用により大きなシナジー効果を目指す。前日比700円ストップ高配分の4250円。

というのも今日寄らずのストップ高だったパルマは元々ディアライフの連結子会社で、先日、日本郵政グループと資本業務提携によりパルマ株の一部を、日本郵政キャピタルへ譲渡してます。

連結子会社ではなくなってしまいましたが、パルマは今日寄らずのストップ高でパルマの株価が上がれば上がるほどディアライフはウハウハって事で、パルマが明日以降も上昇が続くようであればこのディアライフも上がっていくのでは?という考えです。

何せウッハウハですからね。

とりあえずパルマは明日もストップ高の確率が高そうなので、明日までは恐らく大丈夫かと思ってます。パルマが想定以上に何連騰もすれば美味しいですね。

 

マーチャントが急騰してた・・

 

昨日寄りから吹き上げて、その後急落してたマーチャントが今日はかなり上げてました。

マーチャント・バンカーズ<3121.T>この日の取引終了後、100%子会社「MBKブロックチェーン」を4月中旬に設立すると発表した。

新会社は、資本・業務提携先であるBTCボックス社から得た仮想通貨事業に関する情報やノウハウを生かし、仮想通貨事業だけではなく、ブロックチェーン技術を活用した周辺事業を展開するのが目的。主にICO(仮想通貨技術を使った資金調達)実施支援事業を展開する予定で、日本でICOを行いたい企業に対して、ICOにかかるビジネスプランの策定や、ビジネスプランの認知度をアップさせるためのインフルエンサーマーケティングなどをサポートするとしている。

っていうのが16日にでているんですけど、恐らくこれですよね。材料は。昨日は売りに押されて陰線で終わっていたマーチャントですが、今日は一時ストップ高まで上がっていました。

時価総額は約119億程度で、1Q~3Qまで赤字で来ている会社です。

思惑材料によって大相場になる事はよくあるので、これが大相場の初動となるのかそれとも何事もなかったかのようにズドーンと落とされて終了なのか明日以降注目の銘柄です。

出来高は30倍以上に跳ね上がっていますね(;´Д`)

 

持ち越し銘柄はこれ

 

銘柄名 売買 株数 含み損益
リンガーハット(2796) 900 +2999円
ディアライフ(3245) 3000 +32300円

 

リンガーハットは売り継続で持ち越し。そろそろ垂れてこい!

ディアライフはパルマ次第かな。

 

 

↓応援クリックでブログを続ける気力をください!w
デイトレードランキング
株日記 にほんブログ村

コメントを残す